記事一覧

無糖・無添加ピーナッツペースト買いました

毎日ほんっとーーに暑いですね汗。

うちは西日がすごいので、午後~夕方にかけてが暑さのピークです。

7302.jpg

カーテン越しに差し込む強烈な光がお分かりいただけるでしょうか?

こうなるとエアコンをつけていてもほとんど効果ありません><

雨戸でも閉めればマシになるんでしょうが・・・それしちゃうと暗くなっちゃうし。

夏が過ぎるのをひたすら待つしかないですね、はい。。。




さて、先週末、アマゾンで無糖・無添加のピーナッツペーストを買いました。

7303.jpg

過去記事(アマゾンが届かない:デリバリープロバイダってなに?)にて、「しばらくアマゾンはつかわなーい!」宣言してましたが、早々に挫折です。

なんせ山間部在住なもんで、アマゾンでも使わないと欲しい商品が手に入らない涙。

うちの近所のスーパーにあるピーナッツバター系はソントンかスキッピーだけです。

スキッピーのピーナッツバターは結構好きなんだけど、ちょっと私には甘すぎる。

なので無糖・無添加のこちらの商品を試しに買ってみました。

7301.jpg

原材料のとこが「落花生」のみです。

一応国産みたいですが、原材料が国産とはラベルには書いてないのでもしかすると作ってるのは国内だけど、落花生は外国産とかかも知れません。

電話して聞いてみようかと一瞬思ったけど一瞬だけで終わりました。

レビューを見ると、「無添加だから中身が分離してることがある」「固まってて取り出しにくい」と言う意見もありましたが、夏場だからか、とろっとしたペースト状で、分離もない商品が届きました。

開封後、冷蔵庫に保管してますが、固まることもなく、パンに塗りやすい状態をキープ。

冬になったらまた違うのかな?

味はまったり濃厚で、これぞピーナッツ!でした。

お砂糖は入っていないけれど、ピーナッツ本来のほのかな甘みが感じられて、ピーナッツ好きなら十分満足出来るのではないでしょうか。

ただ、濃厚なので、飲み物を一緒に摂らないと喉が詰まるかも知れません。。。


スポンサーリンク



ピーナッツペーストやピーナッツバターは高カロリーで太るイメージですが、ほどほどの量であればむしろダイエットにも向く食品です。

①悪玉コレステロールを下げるオレイン酸が豊富

ピーナッツに含まれる脂肪はオリーブオイルやアボカドと同様に良質な植物性脂肪で、オレイン酸が60%、リノール酸が40%の割合です。オレイン酸は、善玉コレステロールを下げずに、悪玉コレステロールだけを下げる効果があることが知られており、血液の循環に優れ生活習慣病の予防に期待ができます。オレイン酸もリノール酸も体内では作ることのできない、食品から摂ることが必要な必須脂肪酸です。

② ビタミンEの抗酸化作用で老化を防止

ピーナッツに含まれるビタミンEは末梢血管を広げ血行を良くする働きもあり、血行障害からくる肩こり、頭痛、冷え性等の症状を改善する効果や、代謝を上げダイエット効率をアップする働きもあります。ビタミンB1・B6、葉酸、ナイアシン、パントテン酸などのB群も多く含まれ、糖質、脂質、タンパク質のエネルギーの代謝、疲労回復、ストレスに負けない強い体作りに役立つといわれています。

③タンパク質と食物繊維も豊富

ナッツにタンパク質が含まれているのは意外な感じがしますが、25%も含まれます。また、不溶性食物繊維がごぼうの約2倍もの量含まれています。糖質や脂質の吸収を抑える作用や、血糖値の上昇を抑える作用、腸内環境を整え有害物質や悪玉コレステロールなどの吸収を抑制する作用などがあります。

*******

老化防止、便秘防止など女性に嬉しい効能がもりだくさんなピーナッツバター(ペースト)。

私が長年朝食用にピーナッツバター(ペースト)を利用しているのは、上記健康効果に+して、その腹持ちの良さが理由のひとつです。

うちは朝はパン食なのですが、パンにジャムを塗るとたいていお昼になる前に低血糖のような症状が出ます。

私は血糖値とかは全く正常なのに、なぜか空腹?になると頭がくらくらして手が震えたりするのです。

これって将来糖尿病になりますよってことでしょうか、怖いですねー。

パン+ジャムだと少し時間が経つと低血糖似な症状が出るけれど、パン+ピーナッツバター(ペースト)だとならないんです、お腹もあんまり空きません。

これはピーナッツバター(ペースト)のGI値が低い(=血糖値の上昇が緩やか)せいか?

よくわからないけど、私にはピーナッツバター(ペースト)は必需品です。

無糖のものは今流行りの低糖質ダイエットをしている方にも最適かも知れません。

カルディで買えるスマッカーズの商品もピーナッツ本来の味が楽しめて、おいしかったです。



健康効果色々のピーナッツですが、摂取量はほどほどに。

昔「ピーナッツ食べ過ぎると鼻血が出るよ!」と良く親に言われたけどあれはほんとなのかな?

真偽のほどを確かめたことはないけれど、健康効果と一緒にカロリーもある商品なのでやはり食べすぎには注意ですね。


~参加中~ 

にほんブログ村

ダウン症児育児ランキング


スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフォー主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の19歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです