記事一覧

短期入所(ショートステイ)の手続きをしてきました。

次男(ダウン症・重度知的障害)が現在利用している福祉サービスは、日中一時と児童デイサービスだけなのだけれど、もうすぐ学校も卒業するし、親も子供も今までとは違うことに挑戦すべく、短期入所(ショートステイ)を利用しようかと思っています。

次男は家族旅行や学校行事以外で自宅以外の場所に宿泊したことがありません。

おじいちゃんおばあちゃんの家にさえ泊まったことはないので、一晩でも自宅以外の場所で過ごすのは良い経験に・・・なるといいな、です。

そして親にとっても、夜次男がいないというのはありえなかったこと。

子離れの一歩になるといいなと思います。。。




利用させて頂く事業所はうちの市の「手をつなぐ育成会」が運営しているところで、私も長年育成会会員をしているので安心して次男を預けることが出来ます。

昨日は契約のため、事務所を訪れ、サポートブックを受け取ったり、短期入所で一日を過ごした場合の流れなどを説明して頂きました。

サポートブックはこれから書くのですが、連絡先や障害の程度などはもちろんのこと、コミュニケーション手段や持病・投薬・アレルギーについて、その他お風呂やトイレ、着替えが自分で出来るのか、または手伝ってほしいのか、等々とても細かく記載事項があって、これはちょっと腰をすえて書かなきゃなって感じです。

うちは多動や他害はないけれど、排泄面と食事面がとにかく心配で。

むかーしかかりつけのお医者さんにも言われたのですが、どうも感覚の発達に偏りがあるようで、首から上はものすごく敏感、だから多分歯で物を噛む刺激に耐えられないのかもしれない、その反対に首から下は鈍感で、怪我をしてても本人は平気そうにしていたり、パンツが汚れていても不快感を感じていなさそうだったりするのかも。

でもいつか、きっとそれら悩みも自然と解消して、次男の世界がもっと広がりますように、と願いつつ、今は彼のペースを大事にしたいと思います。


6204.jpg


食事は一応「介護食の区分4」で、とお願いしているけれど、わかりやすいように同じメニューで普通食と、次男が食べているミキサー食の画像を用意してみました。

子供が喋れない分、親はしっかり子供の情報を伝えられるようにしておく必要があるのです。

契約は済んだので、来月以降いつでも利用出来るようになりました。

親も子供もいつまでもべったりではダメですよね・・・多分私の子離れが一番難しいと思いますが、ぼちぼち頑張りたいと思います。。。


スポンサーリンク



契約を終え、事務所を後にし、せっかくここまで来たんだからと近くのケーキ屋さんにおやつを買いに行きました。

踏み切りを超え、ずんずん歩いて行くと・・・

620.jpg


ケーキ工房・菓楽さんです。

リーズナブルで優しいお味が魅力の隠れた?人気店ではないでしょうか。

誰かに教えてもらわないとなかなかここまで歩かないかもしれません。

6201.jpg

今回はいちごのショートケーキと、次男用にはプリンを買って帰りました。



 ケーキ工房 菓楽
 兵庫県川西市東多田2丁目5-19
 営業時間:AM10:00~PM8:00
 定休日:毎週水曜日と第三火曜日



~参加中~ 

にほんブログ村

ダウン症児育児ランキング


スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフォー主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の19歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです