記事一覧

新車購入に向けて☆夫婦の意見のすり合わせ

そろそろわが家では車の買い替えを考えています。

現在乗っているのはニッサンのセレナ。

購入は10年前、現在14万キロ走ってます。

14万キロって・・・なかなかのもんじゃないでしょうか。

まぁ10年だし、普通。。。なのか?




新車で購入し、わりとまめにメンテナンスを行ってきたおかげか、特に大きなトラブルはないものの、さすがに10年落ちとなると、ちょっとモーターの音が大きく感じた時など不安に駆られることも。

なので、買い替えを視野に入れ週末ディーラーさんに行ってきました。

もう長男が一緒に出かけることはほとんどないし、次はそんな大きくなくて良いから軽で良いんじゃない?派の私と、軽はちょっと・・・と言う配偶者、ここは配偶者の意見を尊重し、1000~1200ccクラスの車を候補とすることにしました。

お目当ての車がちょうど試乗車であったので、私・配偶者・次男の3人で試乗。

思っていたより車内も広く、とても快適な乗り心地だったので、車種はそれに決めました。

燃費や今やってるキャンペーンの説明などなどを伺い、パンフレットをもらってとりあえず帰宅。

それから夫婦の話し合いが始まりました。


平行線な双方の主張、車は一体誰のもの?



私と配偶者は車に対する考え方が違うようで、今までは私が折れて来たけれど、次の車ではそうはさせません。

車に対する考え方の違いとは・・・

<私>
車は「家族」のものなのだから、家族がいつでも快適に乗れる状態を保っておきたい。でないと、苦労して「家計」から捻出したお金で買う意味がない。そして、「車の良い状態」とは「購入時の状態を出来るだけ長く保つこと」である。

<配偶者>
車は「家族」のためにも使うけれど、もっぱら運転するのは自分なのだから自分の好きにカスタマイズしたい。確かに「家計」のお金で買ってるけど、乗るのは自分なんだから自分が好きに使っていい。

とまぁこんな感じです。

ちなみに現在乗っている車は思いっきり配偶者仕様?なのか、後ろの荷物を入れるスペースにはぎっしり釣り道具が設置されています。

引き出し式のプラスチックケース2つにその他こまごましたものを入れたボックス、そしてそれらを固定するためのお手製の木の枠!

頭上にはこれまたお手製のロッドホルダーがつけられ、釣竿5本を収納、先端からは気持ち悪いワームと針がぶら下がっています(危ない)。

車って車体が軽い方が燃費がよくなるから、とガソリンでさえあえて満タンにしないという人もいるのに、わが家の車はまるで「車で生活してる人」の車のよう。

しかもその全てが配偶者の趣味用品

後部座席にも色々乗せているから、例えばどちらかの親を乗せる時などは毎回車内の片づけをしなければいけません。

そして、新車で買った時、車は「禁煙」にしようと決めていたのに、いつの間にやら運転中にも喫煙し始めたようで、扉を開けた途端タバコの匂い、少し乗っただけで髪がヤニくさくなります。

長男はこの匂いを嫌って、自分の家の車には乗りたがりません。

もうなんのためにせっせと節約してお金貯めて買ったのやら、これでは車=配偶者の私物です。


くり返される「運転するのは俺、だから俺の好きにしていい」、そうは問屋がおろさない



そんなこんなで私の心中は積もることだらけなのでした。

私「次買うとしたら今日試乗した車がいいんだよね?それでもいいけど、次はキレイに乗ってね」

配偶者「今でもキレイに乗ろうとは思ってたけど、古いねんから仕方ない」

(この間車内でココアぶちまけたの誰やねん)

私「まぁ今まではいいんだけど、次買う車はいつでも人を乗せられるくらいにしようね。前決めたみたいに禁煙にして。車通勤とは言え何時間も乗ってるわけじゃないんやから、我慢できるでしょ。」

配偶者「・・・・」

私「あと、釣り道具やら大量に乗せるのもやめてね。もし災害とか起こって車で避難しなあかん時、うちは次男用品多いねんから、積むスペースがすぐにないと困る」

配偶者「災害時なんて車で移動したらあかんやん。それに運転するのは自分やねんから自分の趣味のものは積みたい」

私「・・・避難所とかに避難して、次男がそこにいられるとは限らないやろ?人がいっぱいいる所はムリかも知れへんし、そうなったら車中泊だってありえる。その時今の車みたいに臭いわ、ほんとは大きいのに人が乗れるスペース狭いわじゃ困る」

配偶者「でも運転するのは俺やねんから俺の好きにしたい」

・・・。

・・・じゃあもう家族で車使う時はレンタカー借りるなりタクシー呼ぶなりするわ、その代わり次の車は自分のお小遣いで買えや。

そう言いたいけれど言ってしまうと喧嘩になるのでぐっと我慢。

いつものように掃除に走りたくなる衝動も抑えてなるべく穏やかに話し合い続行。

買いたい物も我慢して、こつこつお金を貯めて買った車がどんどん汚されていく様子を見て私がどんな気持ちだったか、子供のために禁煙の約束をしていたのにそれを破られどんなに悲しかったか、など切々と訴えました。

そして数時間に及ぶ話し合いの結果、無事

「次の車も配偶者の希望の車種、希望のグレードのものを買う」

「でも趣味用品は常時積まない」

「禁煙にする」

の3点で合意することが出来ました。

よっし。

長い道のりだった・・・。

来週末くらいにはまたディーラーさんに行って、今度は具体的な見積もりをお願いしようと思います(にっこり)。


スポンサーリンク


翌日は私も配偶者もお気に入りのカフェにケーキセットを食べに行きました。

兵庫県川辺郡猪名川町、道の駅いながわ向かいにある小さなカフェ・manna(マンナ)さんです。

6192.jpg

こちらのコーヒーは産地名で注文するようで、私達はいつも「お任せ」でお願いしています。

619.jpg

今回のコーヒーは私はインド、配偶者はコスタリカでした。

それぞれに違う種類のコーヒーを出してくれるから、お互い味見して、味の違いを楽しむことが出来ます。

6191.jpg

ケーキはこの日は1種類しかもう残っていなくて(時間が遅かった)、リンゴのタルトを頂きました。

上品な甘さで、生地がさくさくな手作りタルトでした。

猪名川の道の駅の本当にすぐ近くなので、お買い物の後の一休みにぴったりですよ。


cafe manna
兵庫県川辺郡猪名川町万善字佐保姫86-1
TEL:072-768-0220
営業時間:09:00~17:00
定休日:毎週水曜日及び第3水曜前日の火曜日(変動有)



~参加中~ 

にほんブログ村

ダウン症児育児ランキング


スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフォー主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の19歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

検索フォーム

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです