FC2ブログ

記事一覧

読める人いるのか?!素盞雄神社

うちの次男お気に入りは、うちから一番近い市杵島神社だが、たまには違う神社に行ってみよう~と思い、1キロほど離れた素盞鳴神社(すさのおじんじゃ)に行ってみた。


0007092.jpg


「すさのお」の表記は色々あるけれど、中でもこれは難しい方じゃなかろうか。

調べる前は全く読めなかった。

川西市から猪名川町、能勢町などの北部地域にはなぜかこの素盞鳴が祀られた神社がやたら多い。

素盞鳴と言えば天照大神の弟で、荒ぶる神のイメージが強い。

八俣の大蛇(ヤマタノオロチ)を退治して、草薙剣(くさなぎのつるぎ)と奇稲田姫(クシイナダヒメ)を手に入れた英雄としても有名である(天照大神に献上され、三種の神器の一つとなる)。

・・・なんだかもうパズドラが浮かんで来て仕方ない面々である。


0007093.jpg


こじんまりした神社だが、立派な木が立ち並び、神々しい雰囲気は十分ある。


0007094.jpg


ふむふむ、これを読むと、こちらの神様達も源満仲公が勧請したそうだ。

わが家の近所の市杵島神社も源満仲が、五穀豊穣願い、それには水が必要であると考えて、水を支配する市杵島姫を琵琶湖の竹生島からこの地に勧請したらしい。

ちなみに市杵島姫は田心姫命(たごりひめ)・湍津姫命(たぎつひめ)と共に、宗像三女神と呼ばれている。

この三女神は、天照大神とスサノオの命が、天の安河を挟んで、将来姉弟仲良くしていくことを約束した時に、生まれたと言われている。


0007095.jpg


狛犬さんがかわいかった。

お賽銭箱に小銭を入れ、

「早く梅雨が終わりますように」

とお祈りし、さあ帰ろうと石の階段を降りていくと


000709.jpg


・・・なんだこれは。


0007091.jpg


・・・マッシュルーム?


この雨だとキノコも立派に育つのだろう。

一瞬どこからやって来たものか調べようかと思ったが、あまりに蒸し暑いのでやめといた。

散歩してるだけで黴が生えて別に生き物になってしまいそうなほど湿気の多い日であった。




スポンサーリンク





最近、中山七里さんの本にはまっている。

先週も2冊図書館で借りて、あっという間に読み終わってしまった。

男性作家さんの小説はどうにも表現や設定になじめなくて、「また読みたい」と思うことが少ないのだが、中山七里さんのは大丈夫だった。

推理小説、特にラストでどんでん返しがある作品が好きな方にはぜひ一度読んで頂きたいなぁと思う。

図書館にはハードカバーしか置いてなくて、借りると持ち帰るのに苦労するけれど、それでも・・・!と思えるほど面白かった。

今週は何を借りようかなぁと今からわくわくしている。



e87.com(千趣会イイハナ)

オンワード・クローゼット

ノートンストア




↓クリックして頂けると嬉しいです。

ダウン症児育児ランキング




スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフィフ主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の20歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

検索フォーム

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです