FC2ブログ

記事一覧

玄関を出るとそこには

育成会の知り合いが

「みけこ#さんって本好きやったよね?」

と聞いてきたので

「はい、好きです!」

と答えると、

「読み終わった本があるから、今度家持って行くわ」

と言って下さった。

宮部みゆきやその他推理物の本らしく、私は大好きなジャンルなので、届くのが楽しみだ。

そして翌日、近所のカレー屋さんに行こうと玄関を出るとそこには


000703.jpg


大量の本が置かれていた。

思わず、どこかに傘地蔵がいるのかと辺りを見回し、そこでやっとKさんのことを思い出した。

まさか昨日の今日で持って来てくれるとは・・・Kさん本当にありがとう。

本は全部で13冊。

知らない作家さんのものもあるが、こういう自分では選ばない作品を手に取れるのはとてもラッキーなことだ。

図書館で借りた本がまだ1冊あったので、まずはそれを読んでから頂いた本に取り掛かろう。

しばらく忙しくなりそうだ。

育成会の方で最近役員の退会者が出て、私の仕事がますます増えた。

コロナで活動休止していた地域ボランティアの方もそろそろミーティング等が始まるらしく、こちらもお呼びが掛かる機会が増えるだろう。

なんだかもうやることに苦労はしないくせに無職な自分が滑稽だが、こうして出来た繋がりや出会いには本当に感謝している。

知らなかったことを知ること、自分のことも知ってもらえること。

それは何もしなければ生まれなかったこと。

ビニール袋に入った本はただの本ではなく、私のことを知ってくれて、好きなことを覚えてくれて、わざわざ家まで本を運ぶという手間をかけてくれた末に私の手元に来たものだ。

「ありがたいありがたい」

と呟きながら本を納戸に運ぶ。

しばらくの間は読んでも読んでも本がある。

それが本好きにとってどれほどの多幸感をもたらすものか実感しながら。




スポンサーリンク





でもってカレー屋さんにて。

いつものようにハーフチーズナンセットを注文し終わり、スマホでメールやラインを打っていると

「あの、ちょっといいですか?」

と、お店の店員さんがやって来た。

手にはA4の紙とマジックペン。

「ちょっと書いて欲しいです」

「え、はい?」

「今日ランチはやりますが、ディナーやらないです。それを書いてください」

「え、ええええ」

ちょっとよくわからない!どーしよー!

「ランチやります、でもディナーやらないです、今日だけ」

「はい・・・」

「それ書いてください、良い感じで


・・・良い感じで?!


こ、これはハードルが高い・・・笑。

要するに

・今日はディナーをやらない(夜はお休み)
・明日からはランチもディナーもやる(通常通り)

と言うことらしい。

良い感じになるかはわからないが

「本日(7/2)はディナーはお休みさせて頂きます(明日からは通常とおり)」

と紙に書き、店員さんに何て書いたか説明すると

「ありがとう!私漢字書けない」

と、笑顔を見せてくれた。


0007031.jpg
ハーフチーズナンセット。絶品!

漢字、難しいやろなぁ、外国の人にとっては。

この店員さん達がインド人さんかネパール人さんかはわからないが、こんな片田舎に出来たおいしいカレー屋さん。

いついつまでも繁盛してほしいなぁと心から思った。

だって

めっちゃくちゃチーズナンがおいしいのだから><


いやまじで市内で一番おいしいと思う、毎日だって食べられちゃうよ。




e87.com(千趣会イイハナ)

オンワード・クローゼット

ノートンストア



↓クリックして頂けると嬉しいです。

ダウン症児育児ランキング





スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフィフ主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の20歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

検索フォーム

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです