FC2ブログ

記事一覧

梅雨入り初日のBBQ女子会

昨日、近畿地方が梅雨入りしました。

先週から「そろそろ梅雨入りかなぁ~」とは思っていたため、友達と予定していたBBQ女子会の日の天気が気になって仕方なかったワタクシ、当日の天気を週間天気予報などで何度もチェックするものの・・・

・・・80~90%の確率で雨。

やっぱ雨かぁ><

この時期は予定を立てるのが本当に難しいですね。

延期した所で「絶対晴れる!」と言い切れる日などありません。

と言う訳で、雨天決行、雨は降るもの!として、BBQ女子会当日を迎えました。

朝起きた時、まだ雨は降っていません。

このままなんとか炭をおこす段階まで持ちこたえてくれれば、BBQの炉は屋根付きスペースを予約してるから大丈夫なはず。


どうか炭をおこすまでは!!!

な気持ちがいつしか

一刻も早く炭をおこさねば!!!!

な気持ちに変化し、

約束の時間の30分も前に集合場所に到着してしまった私でした。

(屋根あるし、雨が降っても炭はつくと思うんですよね、でもなんか雨→湿ってしまうと炭がつきにくいかも?なイメージで・・・笑)

私だけ早く着ても何の意味もない・・・でも焦る気持ちが行動を前のめりにしてしまったの・・・。


000611.jpg


集合場所の駅の脇にはアジサイが咲いていました。

まだ5分咲きくらいかな?

しみじみ梅雨を実感。


0006111.jpg


駅の待合室はちょっとしたギャラリーになっています。

蒸し暑くて早々に退散しましたが・・・笑。


0006112.jpg


ようやく集合時間になり、アラフィフ3人組はケーブルカーに乗り、BBQ会場を目指します。

山の空気は清浄で、草いきれやカブトムシを思わせる匂いにうっとり。


0006113.jpg


ケーブルカーを降りて眼下に広がるのは一面の緑の山々。

写真は撮れませんでしたが、無数の白い蝶が木々の間をせわしなく舞う、とても幻想的な光景を目撃しました。

ちょうど今産卵期なのでしょうか?

ひらひらと、数えきれない数の白い蝶の乱舞に思わず息をのみました。

6月って普段ならあまり行楽地や観光地には出かけない季節。

今年はコロナの自粛期間のせいで「どこかに出かけたい!」欲求を抑えきれず、この時期のイベント開催を企画しましたが、そう考えるとこの景色との出会いはコロナの「おかげ」とも言えるかも知れません。


0006116.jpg


こちらが私が予約した屋根付きBBQ会場。

中には8つの炉が並び、本来なら8組用ですが、コロナ感染予防の観点から1つずつ空けて、合計4組で満席と言うことになっていました。

と言う訳で、さっそく私が前のめりになるほど気にしていた炭をおこします!笑


0006114.jpg


着火剤に火をつけて、周りを炭で囲み、ひたすらうちわで仰ぐ!!!

3人とも自分で炭をおこすのは初めてで

「このくらいでいいかなぁ?」

と誰かが言っても

「さあ・・・・」

と言いあうばかりでした笑。

そんなBBQ初心者のアラフィフ3人組でも、無事炭はパチパチ言い出し、網を載せBBQの開始です☆


0006115.jpg


手前の白い四角いやつは、私が持って行ったチーズです。

軽く炭火であぶったチーズは、とてつもなくおいしかったです。

友達の一人がスパークリングワインを持って来てくれていて、栓を開ける時の

「ポンっっ!」

と言う音で、一気にゴージャスな女子会になりました。


0006117.jpg


降水確率90%、今日から梅雨入り、のはずなのに、これまで全く雨に降られませんでした。

が、食べている間にサ~~~~っと音がして、やっと、ほんの短時間雨が降りました。

しっとり湿った空気が更に濃くなり、新緑の香りも増しましたが、短時間の雨は山の空気に一層の風情を足しただけで、マイナス要因にはなりませんでした。

年のせいでしょか?

雨の気配が漂い、今まで見て来たものとは違う「この時期だからこそ」の山の空気や風景と、今日この日にここに来れたことへの感謝の気持ちを強く強く感じました。


0006118.jpg


食事を終え、ゴミを片付け、大満足で会場を後にした時には


0006119.jpg


・・・青空やん。


もう本当に、考えられないくらいの幸運に恵まれたBBQ女子会であったように思います。



スポンサーリンク





いやー、本当にこのBBQ女子会は楽しかったです。

メンバー全員が10分おきくらいに

「いいね!!!」

「楽しいね!!!」

「最高やん!!!」

と口々に言ってたくらい笑。

なんだろう、こんなに素晴らしくていいのだろうかと疑問に思うほどの楽しさでした。

一度も雨に降られなかったため、リュックに詰め込んだ万全の雨対策(レインハット、ポンチョ、携帯用蚊取り線香、ランタンなどなど)は無駄になりましたが、全然悔しくないです。

思い切って行って本当に良かった。

と言うかもうこの年になると、いつ自分がどうなるかわからないし(突然死が増えるお年頃)、思いついた時に行動しないと二度とその機会が訪れないかも知れません。

年々体力も気力も衰えて行くかもだけど、最低限の行動力と瞬発力はこれからも維持していけたらなと思います。




e87.com(千趣会イイハナ)

オンワード・クローゼット

ノートンストア




↓クリックして頂けると嬉しいです。

ダウン症児育児ランキング




スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフィフ主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の20歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

検索フォーム

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです