FC2ブログ

記事一覧

お弁当作りからの解放

長男の大学の授業が終わり、10年に及んだ私の(長男のための)お弁当作りが終了しました。


0002122.jpg
最後のお弁当。最後までパッとしない。。。


うちの市では給食は小学校までで、中学からは毎日お弁当持参になります。

学校がある時だけじゃなく、夏休みとかも部活がある時はお弁当、受験前には塾に持って行くお弁当、とにかくお弁当を作っていた気がします。

高校を卒業し、大学生になった時は、

「これでやっとお弁当作りからも解放される!」

と思っていました。

だって自分が短大に通っていた時、親にお弁当なんて作ってもらっていませんでした。

学食か、どっかで買ったものを食べるのが当たり前になっていたからです。

なのに・・・!

今の大学生は結構お弁当持って行ってるんですね・・・。

「大学もお弁当よろしく」

と言われた際、

「え、だって1人だけお弁当とか恥ずかしない?みんな学食とかちゃうの?」

と聞くと

「学食は混んでるから並ぶのが嫌。友達もお弁当持って来るて言うてる」

・・・今の子ってそうなんや。

軽く衝撃を覚えましたが、よくよく考えてみると、大学からバイトを始めたのでお小遣いを上げるのをやめました。

昼食代ももちろん渡すつもりはなく、自分の収入でやりくりしてもらう予定でした。

そのため、長男にとっては、「学食は自分の小遣いが減る」「お弁当ならタダ」ということです。

・・・ならお弁当がええわな。

と言う訳で、私の「お弁当作りからの解放」はその時は夢に終わり、その後も4年、お弁当を作り続けることとなりました。

まぁ次男はずっと給食だし、長男くらい別にいいんですけどね!

今長男は卒業式が終わったら住む予定の埼玉に行っています。

その後同棲予定の彼女との新居は既に決まり、今回の埼玉行きで荷物の整理などしているようです。

就職も決めずに他県に旅立つ息子に言いたいことはたくさんあるけれど、どこに住んでいようと元気に楽しく暮らしてくれればそれでいいかなと思います。

友達に、

「長男は就活もせず、とりあえず埼玉で彼女と同棲するらしい」

と話すと、「えー、大丈夫なの?」的答えが返ってくると思いきや

「・・・まぁ家にずっとおられるよりはええよね」

と、みんな言ってくれます。

・・・やっぱ息子の無職リスクより、延々実家に住まれるリスクの方が脅威やんね。。。

長男に関しても私はやれるだけのことはやったつもりです。

なので後は本人の好きにしてくれたらいいなと思います。




スポンサーリンク





3週間ほど前から食事が摂れなくなった父が、今週からとうとう終末期医療病棟に転院しました。

いわゆるホスピスなそこは、ロビーにはグランドピアノがあり、居室も空間に余裕を持たせ眺めもよいステキな所です。

000212.jpg
8階の部屋からの眺め。


それまでは急性期医療の病院にいたからか、その静けさと安らいだ雰囲気にほっとしました。

急性期の病院では、新型肺炎の影響で面会もほとんど出来ず、行ってもすぐ看護士さんに追い返されましたが、ここではいつまでいても誰も何も言いません。

うちの父には利用することはありませんが、タバコが吸いたい人は吸える喫煙コーナーがあり、お酒も希望すれば飲めるそうです。

犬や猫などのペットを連れて来ても良いらしいけど、父は飼っていたこの子が大好きだったけど・・・


0002121.jpg


・・・めちゃくちゃ吠えるし噛む(これ重要!)から、とてもじゃないけど連れてけない。

もっと大人しい子なら最後のお別れさせてあげられたのになぁ。。。

躾って大事☆

お見舞いに行っても、もうほとんど寝ている父ですが、今のところ毎日病院に行ってます。

いつおしまいの日が来てもいいように、自分が後悔しないように、その日まで出来るだけ足を運びたいと思います。




~参加中~
クリックして頂けると嬉しいです☆






スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフィフ主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の20歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

検索フォーム

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです