記事一覧

家計の見直しは3大固定費から②通信費編

みなさん、スマホなどの通信費は毎月いくら支払ってますか?

家計の見直しは3大固定費から①住宅ローン編に続きまして、今回は私の通信費節約体験をご紹介したいと思います。

と、言いましてもわが家の通信費節約は現在も継続中で、まだまだやるべきことがあります。

それも含め、通信費を削減すべくしてきたことをお話しますね。




smartphone.png


うちではauのスマホを私、配偶者、長男の3人が使っていました。

料金はそれぞれ¥7000くらい・・・なんですが、私以外の2人はまだ機種代を支払い中、機種代込みで¥7000くらい、だったんです。

私が使ってるスマホはとっくに機種代払い終えてるにも関わらず¥7000・・・これ納得できないですよねー。

料金プランがおかしいのか?と思い、何度か販売店に行ってみるものの「このプランが最適かと思われます」と店員さんには言われるし。

そこで私は決意しました。

今スマホ代だけで3人分で月¥21000以上払ってる。

これは高すぎる。

特に私のスマホ代は納得出来ない金額。

ここはひとつ、今流行りの「格安スマホ」とか言うやつを、とりあえず私だけでも試してみよう、と。


たくさんある格安スマホの提供会社=MVNO事業者:どれを選ぶ?


格安スマホを提供している企業は、OCN、BIGLOBEや楽天など、携帯キャリア(auとかdocomoとか)ではない事業者です。

携帯大手キャリアから電波を借り、通信を行っていますが、その料金形態は大手と違って基本料金に通話料を含まない低価格な通信サービスが主流です。

主なMVNO業者に・・・BIGLOBE(ビッグローブ)、mineo(マイネオ) 、UQ mobile 、楽天モバイル、ワイモバイル(Y!mobile)などがあるでしょうか。

格安スマホでも、インターネットやSNSなど、キャリアのスマホで利用していた機能はすべて利用できます。

また、音声通話プランを選択した場合、現在利用している電話番号をそのまま引き継ぐこともできます。

(注:電話番号をそのまま引き継ぐには、MNP(電話番号を変えずにそのまま利用)の手続きが必要です)

思っていた以上にたくさんある格安スマホの会社、色々考えた末、私はauからmineo(マイネオ)に乗り換えることにしました。


スポンサーリンク


私がmineo(マイネオ)を選んだ理由


私がmineoを選んだ理由の一つは、今持っているスマホをそのまま使えることです。

mineoから送られてくるSIMカードを、今使っているスマホに挿入するだけで使えます、簡単楽々。

2つ目の理由は料金の安さ。

mineoにはdocomo回線も用意されていますが価格がやや高くなるなるため現在docomo回線を使用していて、今後もdocomo回線を使用したい人にはオススメじゃないかもしれません。

でも、au回線であれば、1GBあたりの料金は他社各プランよりお安いです。

私のように既にauで購入した端末があり、SIMのみ契約したい場合はmineoがかなりお得なのではないでしょうか。

そして3つ目の理由は、既にわが家はeo光と契約していたこと。

mineoはeo光のサービスの一つなので、eo光の料金と一緒に請求=口座引き落としが使えるのです。

格安スマホの支払いはクレジットカード経由が多いし、それはそれでメリットがあるのだろうけど、うちはクレジットカードの引き落としは専用口座を使っているので、毎月ほぼ定額ならケーブルTVや家の電話代と一括で口座引き落としの方がお金の移動が少なくて楽なのです。


実際に使ってみてのmineoの感想


そして私がmineoに乗り換えたのが去年の9月。

半年以上使って思うauとの違いは・・・特にないです。

全く普通に使えていますし、よく格安スマホのデメリットとして上げられる通信速度の遅さも私は一度も感じたことがありません。(あくまで私の主観です)

そして気になる料金は、、、、とその前に私が契約したプランと料金を書いておきます。

Aプラン デュアルタイプ(データ通信+音声通話) 3GBコース 1,630円

なのだけど!

加入して半年ほどになりますが、データ通信量6カ月0円CP+eo光ネットご利用者さま限定800円3カ月割引CPの適用がまだ効いているので、mineoにしてから使用量はずーーーっと

522.jpg

¥800台。

上記の月は通話が多かったので少し高めです。

・・・¥7000以上払ってたのは一体なんだったんでしょうね。

スマホを格安スマホにしただけで一気に¥6000ほど通信費を下げることが出来ました。

割引キャンペーンが終わっても¥1600ちょいなら、今までのことを考えると夢のようです。

使い心地はそのままに、料金は大幅ダウン、あえてmineoにしたデメリットを挙げるとしたら・・・キャリアメールが使えなくなったことくらいかな?

それもフリーメールやアイクラウドのメールを使えばいいだけなので、デメリットと呼ぶほどのことではないかもしれません。

とにもかくにも、私の格安スマホに乗り換え作戦は大成功大満足に終わりました。




そして今年3月、「残っていた機種代の一括返済」を私がするという条件で、長男のスマホ代は長男自身が払うようにしました。

学生とは言えバイトもしていますし、自分の携帯代くらいそろそろ自分で払いなさい!ってことです。

長男は学割が利いているから、機種代がなくなれば月々の利用料は¥3000台のはず。

十分バイト代で支払えますよね。

その結果、わが家のスマホ代は、私が格安スマホにして-¥5000、長男のスマホ代を長男自身が負担することにして-¥7000、合計-¥12000の節約に成功しました。

機種代一括返済で少々お金は出て行ったけれど、今後は自立する(してもらう絶対に)長男にかかる経費がわが家の家計簿から一つ減ったのは大きいです。

後は配偶者も格安スマホにしてもらって・・・と考えていますが、配偶者は結構au気に入っているようなのでしばらく様子を見ようと思います。

いつまでも大手キャリアにこだわる理由は私にはわかりませんが、人それぞれ好みがありますもんね。

これからも各自のこだわりは尊重しつつ、省ける無駄はせっせと省いていきたいと思います。


~参加中~ 

にほんブログ村

ダウン症児育児ランキング


スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフォー主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の高校生の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです