記事一覧

阪急オアシスの閉店

今日7月31日をもって、わが家が長年お世話になって来たスーパーが閉店することとなった。


00731.jpg


このスーパーの特売日を狙って買い物に行くのが私のライフワークの一つだったのに・・・涙。

この阪急オアシス山下店の閉店の理由は、市南部のキセラ地区に新しい店舗がオープンするかららしい。

従業員さんがそっち行くから・・・みたいな。

でもでもー、南部なんてもうお店いっぱいあるやん・・・何もわざわざ北部のお店1つ潰して南部に作らんでも・・・。

山下店は1~3階建ての建物の1階部分に入っているが、2階のドラッグストア・ライフォートは同じく7月31日に、3階のオンセンドは9月に閉店が決まっている。

つまり、一気に3店舗、地域からなくなるのだ。

一駅先にはスーパーもドラッグストアもあることはあるが、やはり長年通い慣れたお店がなくなるのは生活に影響大だ。

私はネットスーパーと週末のまとめ買い、たまのコストコでしのごうと思っているが、オアシスの真の常連?であった高齢者達はどうするのだろう。

5倍ポイントセールの時など、私のわき腹や背中をカートの角で突き回したあの闘志溢れる愛すべきおばあちゃんおじいちゃんは、これからどこに買い物に行くのだろう。

お店の片隅に作られた休憩所で、自販機で買った紙コップ飲料片手にくつろいでいた方々は、これからどこに集うのだろう。


売り上げが悪くて、お客が集まらなくて閉店、なら仕方ないが、他の地域に大型店舗を作るから、で閉店されてしまったら、なんだかもう見捨てられた感が沸いてきてしまう。

そもそも川西市は北部と南部で格差がある。

まず水道代が北部の方が高い。

人から聞いた話であるが、水源として北部は一倉ダムの水を使っているが、南部は淀川を使っている=使用者が多い方が水道代が安いのだそうだ。

でもって

・市役所
・総合体育館
・市民プール

は全て南部にあり、唯一北部にあった市の施設、市民病院も南部への移転が決まっている。

障がい者用の作業所や事業所も北部は極端に少なく、南部のような複合施設など一つもない。

(ちなみに次男は伊丹市にある特別支援学校に通っていたのだが、雪が降ったら通学バスが北部には来ないことが何度もあった、阪急バスは普通に走ってるのに><)

このように、どうも省みられない感がある北部。

人口は北部の方が多いのにね!

なら南部に住めば良かったじゃなーい、となるが、北部は自然が豊かだし、土地安いし、道路も広々してるし(場所によるが)・・・住むのには良いんだなー。

だがしかし、こういっぺんにお店がなくなるのは困る。

これでGEOがなくなるようなことがあったら・・・


・・・真剣に引越しを考えるかも知れない。


とりあえず買い物が不便になってもうたわ・・・。




スポンサーリンク





梅雨が明けたのは嬉しいけれど、あまりの暑さに毎日猫がこんな感じです。


007311.jpg


「暑いにゃ~」

とか言ってるんだろうか。



~参加中~
クリックして頂けると嬉しいです☆


スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフィフ主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の20歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

検索フォーム

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです