記事一覧

LINE Payって便利

先月、長男から何やらよくわからないモノがLINEに届いた。

「○様から¥1000LINEポイントが届きました!」

みたいなことが書いてあったけれど、よくわからんから放置していた。

それは私の配偶者にも届いていたようで

「○○(長男)から¥1000もらった!」

と配偶者は大喜びしていた。

だが、使い方がわからないようだった。

もらった¥1000を使うには、本人確認か銀行口座の登録が必要らしく、配偶者はとりあえず本人確認を行うことにした。

スマホで自撮りする時の要領で、LINE(?)の言う通り、右目をつぶったり笑ってみたりしながら撮影する配偶者・・・。

なかなかうまくいかず、何度も撮り直しをしている配偶者・・・。

それを見て思った。


・・・私こんなんしたないわ・・・。


という訳で、私はサクっと銀行口座を登録してLINE Payをスタートすることにした。

LINE Payは銀行口座の登録が画面上で簡単に終わる。

メルペイやPayPayは面倒くさくて途中で諦めた私だが、LINE Payは出来た。

この簡便性は今後の何とかPay戦線で重要なアドバンテージとなるのではないか、などと考えてしまった。

さて、今回長男がくれたのは


00701.jpg


このキャンペーンだったらしい。

詳細は知らないんだけど、これ送った方にもボーナスあったんかな?

送った方ももらった方も¥1000もらえるなら、すごいお得やんね、なんか仕組みはねずみ講に近いものありそうやけど。

無事銀行口座を登録し終えると


007011.jpg


¥1000使えるようになった。

銀行口座からのチャージもその場で出来るそうなので、試しに¥1000だけやってみると、あっという間に出来た。

もらった¥1000と、チャージした¥1000で合計¥2000。

それを使って丁度「最大20%還元キャンペーン」をしていたコンビニで買い物をしてみた。


007012.jpg


¥1659お買い物をして、残金は¥341・・・なんだけど


007013.jpg


・・・ソッコーで還元キャンペーンの恩恵きた。


007014.jpg


で、残金が¥590になった。

これ別にキャンペーン対象のお店じゃなくても数%?0、数%?が還元されるらしく。

普通に現金使うよりお得やん。

私は出来るだけキャッシュレスにしたい派なので、今後はどんどん活用したいと思った。



スポンサーリンク





だがしかし、そもそも私はコンビニはほとんど使わない。

今回も無理やり買い物してみた感がある。

がっ!

・・実は普段使っているドラッグストアがLINE Payを使えるのだ(PayPayも)。

私が毎月手元で管理しているのは食費、雑費、医療費。

それぞれ専用の財布を使っている。

でもって、雑費はほとんどそのドラッグストアで使っているから、雑費分をLINE Payにチャージしておけば・・・財布が一ついらなくなる!

これは嬉しい、荷物が減る。

どこでいくら使ったかもLINE上で確認できるし、これはすごく便利なシステムだなぁと思った。

今までも支払いは出来るだけカードでするようにして、使った分は記録して管理してきたため、なんだか自分で思っていた以上に活用出来る気がして来た。

年も年だし、世の中の流れの全てについてはいけないけれど、便利なものはどんどんこれからも暮らしに取り入れて行きたいなと思う。



~参加中~
クリックして頂けると嬉しいです☆




スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフィフ主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の20歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

検索フォーム

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです