記事一覧

職員ちゃうねん

先週、やっと刺し子のふきんが完成した。


00516.jpg


8割方出来たところから延々放置して、結局1年以上かかっただろうか・・・。

育成会で副理事になってから家で手芸の類がほぼ出来なくなった。

手仕事と言うのはやはりある程度時間的にも気持ち的にも余裕がないと

「さあ、やろう!」

と言う気にならないものなのかも知れませぬ。

とほほ。




スポンサーリンク





さて、育成会関係で最近思ったことを今日は書いてみようと思う。

私は育成会において、書類関係を担当することが多い。

だが、その書類は他の係りの活動に関わるものがほとんどだから、作成に当たっては、その係りの方と協力して行う。

一昨日も、育成会事務所で作業中、ある書類を作成するのに必要な情報があったので、その係りの方に

「○○の見積もりを5月末までに下さい」

とメールでお願いした。

まだ5月中旬、そう厳しい締め切りではないだろう。

メール送信後、私は場所を事務所の2階に移し、会議に出席していた。

すると私宛に電話がかかってきた。

何故か通話は雑音だらけで良く聞き取れなかったが

「見積書をこれから事務所にFAXする」

と言う内容だったので、お礼を言って電話を切った。

私は次男のお迎えに間に合うよう、いつも会議は15時で退席させてもらうため、この日も15時に退席し、帰り際に事務所を覗いてみたが、電話で聞いたFAXは見当たらなかった。

コピー機と複合のFAXなので、どこかに紛れ込んでいるのかな?と思いつつも、時間もなかったのでその日はそのまま帰路に着いた。

翌日、事務所で再度FAXを探すも、見積書らしきものは見当たらない。

なので送信者に

「FAXは昨日送って下さったんですよね、事務所に送って頂いたんでしょうか?」

とメールを送った。

すると

「昨日電話の後すぐ送りました。見てくれてると思ってました。


・・・・は?

すぐ・・・見ないとあかんのですか?

と言う言葉を飲み込んで、私はその「送った」と言うFAXを探したが、やはり見つからない。

仕方ない、再送信してもらえるよう頼んでみるか・・・と思ったその時、

「少し変更したので修正分を今から送ります」

とまたメールが来た。

・・・じゃ、じゃあ昨日送信分のは受け取ってたとしても無駄だったんですね・・・。

修正された見積書は今度はちゃんと届いた。

送信者に

「届きました、ありがとうございます」

とメールを送った。

これで私の書類は作成できる・・・が、なんだかモヤモヤが残った。

そもそも「役員」と言うのは「職員」ではない。

なんせ無給なのだから。

なのに何故即時対応が当たり前のように思われるのだろう。

役員だって同じ会員には変わりないのに、なぜ「役員」と言うだけで、

「やってくれて当たり前」

の態度を取られなければならないのであろう。

本当に謎だ。

何度も言うが、役員は職員ではない。

私の先月の育成会関係の活動日数は17日であるが、それでも職員ではないし、もちろん無給だ。

ちなみに私は育成会のある事業においては「クレーム担当者」でもある。

いつの間にか知らない間にそうなってたのであるが、まだクレームは1件も来ていないが、今後クレームが発生した場合


私は無給でよくわからん誰かの業務上のミスを謝罪しなければいけないのだろうか。

…それは…ええのか?説得力ある?

事業はお金をもらってる職員だけで運営してほしい、そこに「無給」の役員を駆り出すのはやめてほしいと強く思う。

まだまだ思うところはあるが今回はこの辺で。

私は校区小学校・中学校、特別支援学校、P連などなど、色んな所で役員をしてきたが、ここまで謎(理不尽?)の多い役員は初めてかもしれない。

これからやる方、ご覚悟を。




~参加中~
クリックして頂けると嬉しいです☆




スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフィフ主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の20歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

検索フォーム

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです