記事一覧

日中一時を切られたシンプルな理由

昨日は育成会で新年会がありました。

参加者は20人ほどかな?

「かごの屋」さんのしゃぶしゃぶ食べ放題コースでございました。


00124.jpg


参加者の平均年齢は多分75歳くらいでしょうか、まぁこれは育成会の平均年齢とほぼ同じでしょう・・・。

食べ放題ではあるものの、コミュニケーションの場でもありますため、先輩方のお話にひたすら耳を傾けておりましたワタクシ、最後の方には首が痛くなりました、頷きすぎですね、うんうんうんうん。。。

いや本当に、団塊ジュニアは団塊の世代に勝てませぬ。

いつ会っても活き活きしておられる先輩方に元気をもらいつつも精気を吸い取られたような気分になりました笑。

私がもっと年取った時、あんなに元気でいられる自信は微塵もございませんですよ。


************

さてさて、うちの次男は高校卒業後、作業所に通いつつ、週に1度、日中一時支援サービスと言うのも使ってます。

日中一時支援サービスとは

「障害者等の日中における活動の場を確保し、障害者等の家族の就労支援及び障害者等を日常的に介護している家族の一時的な休息を目的とする」

ものです。

制度としては「家族の都合」で使えるとても便利なものなのですが、この支援サービス、管轄が市町村だからか、実施している事業所さんに入る報酬が少なく、

「やればやるほど赤字になる日中一時」

とも言われています。

なので事業所の中には

「児童デイ(こちらは儲かる)をうちで使ってくれるなら、日中一時も使ってもらっていいですよ」

と言うところが少なくありません。

児童デイサービスはここ数年で事業所が飛躍的に増えた(その分質の低下が問題視されていますが)ことでもわかるように、お子さん一人につきスタッフ一人、つまりマンツーマン対応をしたとしても利益が出る、事業所さんにとっては「うまみの多い」サービスです。

そう言えば昔、うちの子が一年だけ利用した児童デイはスタッフさん2~3人でお子さん10人ほどを見ていて、狭い部屋でお子さんをまたぐような形でスタッフさんがうろうろしている様子がとても異様でした。

こういうやり方なら事業所は儲かってしゃーないやろなぁとは思ったものの、自分の子供を預け続ける気にはなれず息子が整備不良のおもちゃで2回怪我をしたのをきっかけにやめました。

話を戻します。

要するに学齢期においては、この儲かる児童デイと儲からないに中一時を組み合わせることで、事業所は利益を出すのですが、児童デイは「児童」と付いている制度。

そう、高校卒業と同時に使えなくなるのです。

よって高校卒業後、作業所以外のどこかに子供を預かってもらおうと思ったら日中一時しかありません。

これらを踏まえまして、先日のわが家でのデキゴト。

日中一時でお世話になっているNさんは息子が小学生の時から通っているお気に入りの事業所さん。

高校を卒業する際、「今後は日中一時のみの利用」に少し難色を示されたものの、12年通った学校を卒業し、全く新しい環境で過ごす上で、週に1度だけでも慣れ親しんだ場所に行く機会を確保したい私の希望を受け入れて下さった所でもありました。

いつものように次男をお迎えに来てくれたのはNさんの所長さん。

会うなり

「すみませんが、利用を3月いっぱいにして頂きたいんですが・・・」

と言うので

「え、なんでですか?」

と聞くと

「やはり・・・利益がでないので・・・」


・・・・めっちゃ直球やな。

日中一時が儲からないのは知ってる、事業所だってボランティアじゃないんだから、儲からないサービスばかり使う利用者との契約は切りたいのもわかる。

だがしかし、一応制度上は使ってもええ制度。

なので、ここで支援センターとかに

「事業所のNさん、儲からへんからうち切りたい言うてきてん!」

的にねじこむことも出来る。

だけれども・・・・

めっちゃ感じ悪いことは確実。

これまでお世話になったことを思えば、採算の取れない部門は控えたいと言う資本主義理論を慮り、こちらが引くのが妥当ですわなぁ。

結果、うちはNさんの言う通り、3月いっぱいで契約を打ち切ることにしました。

Nさん大好きの次男は本当にかわいそうだけれど、永遠に続くものなど何もない

それは障がい者も健常者も変らぬ世界の常。

字も読めず言葉も喋れずこの世で楽しめることが極端に少ない次男の数少ない楽しみの一つが消えてしまうのはとても残念ではありますが、これは「変化」と受け止め、また新たな「楽しめること」を親子で探していきたいと思います。



スポンサーリンク





最近米津玄師の「アイネクライネ」が好き過ぎて困ってます。





何が好きなのかよくわからんがとにかく好きと言う不思議。

やっぱこの方天才なんでしょね。




~参加中~
クリックして頂けると嬉しいです☆




スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフィフ主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の20歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

検索フォーム

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです