記事一覧

御朱印ガール(?)デビューしました

先週、宝塚の清荒神と中山寺に行って来ました。

配偶者が休養中だったから一瞬迷ったけれど、本人が「一人で映画を見に行きたい」と言うので、じゃあ私は前から友達と約束してた用事に出かけさせてもらうね、みたいな。

延々二人で家にこもっていても気がめいるばかりですし、お互い良い気分転換になりました。


0705.jpg


07051.jpg


この日は薄曇?なお天気で、風もあり比較的涼しかったように思います。

それでも湿気で髪は爆発、登り坂のおかげで化粧はどろどろになりましたが。


07059.jpg


前回来た時にはなかった、はすの花が咲いていました。

ハスの花って誰がどう撮影しても美しいですね。

この花を見ると芥川龍之介の「蜘蛛の糸」を思い出すのは私だけじゃないはず。


07052.jpg


お昼ご飯は参道の小さなお店で頂きました。

昔懐かしいレトロなインテリアの店内と、ちゃんと職人さんが握ったお寿司+おうどん(またはおそば)で¥800のランチに歓喜。

お寿司のネタがくるくる系ではお目にかかれないほど分厚くて、異様においしかったです。

わさびも大サービスでした(涙出るほど)。


07053.jpg


清荒神の後は中山寺へ。

中山寺は私、妊娠中に腹帯を頂きに来て以来です。

たぶんたいていの人はそうだと思う。

中山寺は子授け・安産の寺として知られていますが、水子供養や学問成就の幟も掲げられていました。

2つの寺院をはしごして感じたのが、清荒神が地元の人に愛され親しまれて来たお寺だとすると、中山寺は子授け・安産に特化して、その願いを持つ人が訪れる場所であるのだろうなということ。

中山寺の方が設備も整い豪華ではあったけれど、参拝客の姿は清荒神の方が圧倒的に多かったです。


07054.jpg


でもって今回初めて買いました、御朱印帳!

ネットでも色々売っているけれど、最初の1冊は一番好きな寺社で・・・と思い、清荒神のものです。

画像の薄いピンクのものと、紺色のがありました。




こういうポップな感じのもいいかなと思ったけど!


でもって肝心の御朱印は・・・


07055.jpg


向かって右が清荒神の、左が中山寺のです。

その場でささっと書いてくださるのですが、それが本当に見事で職人技だと思いました。

御朱印はお守りにもなるそうなので、最近どうもついてないわが家の家宝として大切にしたいと思います。


スポンサーリンク





さてさて本日は大荒れのお天気な私在住地域です。

大雨洪水警報あーんど土砂崩れの可能性があるため、次男はいつもより2時間早くHさんを帰されるそうな。

急な予定変更、ご機嫌斜めにならないことを祈ってます・・・。

梅雨のせいか、この暑さのせいか、はたまた連日の心労のせいか笑、どうにも体がだるく夏ばてモードな私。

まぁこれはだいたい毎年のことなんですが。。。

暑さに体が慣れるまでの辛抱ですね。

07056.jpg

この時期だけこれのお世話に。

今年は一番小さいサイズを買いました、これでなんとか乗り切ろう!

私の体感では結構いい仕事してくれるんですQPコーワさん。





でもって最近の息子ご飯。


07057.jpg

07058.jpg


いやーほんと・・・マンネリですまぬ息子よ。



~参加中~
クリックして頂けると嬉しいです☆




スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフォー主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の19歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

検索フォーム

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです