記事一覧

念願のフクロウさんを手に入れました

前々から欲しくて欲しくて仕方なかったフクロウさんを、最近やっと手に入れることが出来ました。

フクロウは、森の賢者、目先の利く鳥と言われ、学業成就や商売繁盛にご利益があるといわれます。

漢字で 「不苦労」や「福来朗」と書かれたり、360度首が回ることから、開運・招福、お金や苦労に困らない、縁起の良い鳥とも言われています。

また、ローマ神話の知恵と工芸の女神「ミネルヴァ」の使いがフクロウとされ、それを継承して欧米ではフクロウは英知の象徴とされています。

・・・まぁそんな薀蓄は置いといて、この度私はフクロウを手に入れました!


0620.jpg


・・・置物だけど。


ただの置物と侮るなかれ。

このフクロウさん、実は総御影石で出来ております!


06202.jpg


この角度で見るとわかりやすい。

御影石とは?
一般には花コウ岩質岩石の石材名。花コウ岩だけでなく,完晶質の深成岩の石材も御影石の名で呼ばれる。名は石材の産地の一つ,神戸市の御影にちなむ。他産地のものはそれぞれの産地名をつけて,たとえば稲田御影などと呼び,御影産のものを本御影という。色調により白御影,桜御影,赤御影,黒御影などがある。


私の実家のサイドボードにだいぶ前から飾られていたこの子、見かけた時から私は欲しくて欲しくてたまりませんでした。

一見小さいこの子、実際高さ12センチほどで片手サイズです。

が!

そこはさすが総御影石

高さ12センチに関わらず、重さが865グラム、1キロ近くあるのです!

私が実家に行く時は、行き=電車とバスを乗り継いで、帰り=徒歩15分+電車。

この道のりを1キロ近いフクロウさんを抱えて歩くのは辛すぎる。

と、言う訳で、母にはだいぶ前から

「気に入ったなら持って帰っていいよ~」

と言われていたものの、諦めておりました。

それがつい最近、車で配偶者や次男と一緒に実家を訪れた際、やっと持ち帰ることが出来たのです!

やったー!ようこそフクロウさん!

ちなみにこのフクロウさん、御影石、ということで勘の良い方はお気づきかも知れませんが・・・そう、墓石を彫った時の余り材で作られております。

うちの実家がお墓を買った際お世話になった石工さんが、サービスでくれたのがこのフクロウさんです。

いやはや、ちょっと変わったサービス精神をお持ちの石工さんです。。

ということは、うちの実家の墓とこの子は元は同じ石なのです!

・・・だからなんやねん、と言えないこともないが。

なにはともあれめでたくわが家の一員となったフクロウさん。

名前はフクちゃんにしました!



06201.jpg


・・・怖いと思うかかわいいと思うかはあなた次第。


私はめっちゃかわいいと思うんだけどなー(他の家族には不評です気持ち悪いもの持って帰ってくるなとか言われてます)。




スポンサーリンク





髪が伸びてきて、梅雨の湿気も手伝って鬱陶しいから一つにくくることが増えて来ました。

ここ数年ずっとショートで、ショートにした際にヘアアクセサリーの類をほとんど処分してしまいゴムと言えば輪ゴムか普通の黒いゴムしかない、なんか貧乏くさい(いや貧乏ではあるけれど)。

なので雑貨屋さんでオシャレな髪ゴムを探してみたのですが・・・・ちょっと飾りがついてるだけで軽く¥1000以上する!!

まじで?ヘアアクセってこんなに高かったの?!

ショート歴が長くなるとこの手のものの相場に疎くなりますね。。。

おびただしい数のヘアゴムの中で一番気に入った丸い金色の飾りみたいなのがついてるゴムが¥1700だったことで何かが吹っ切れ、家に帰ってからこれを作りました。


06203.jpg


くるみボタンのヘアゴム。

久々過ぎて作り方間違えてしまいましたが、自分用だしまぁいいか。

欲しいものは価格に関係なく欲しいんだけど、費用対効果(コスパ)は無視できません。

くるみボタンのヘアゴムとはいえ、色や柄に気をつければおばさんでも大丈夫、だと思う、多分。

¥1700浮いたし、ボタン作り楽しかったし、一石二鳥だよね!と自分的には大満足でした。



~参加中~
クリックして頂けると嬉しいです☆




スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフォー主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の19歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです