記事一覧

すももジャムを作りました

先日、母のご機嫌伺いのため実家に行った折、おすそ分けを頂きました。


0619.jpg


母のお姉さん=私の叔母の家の庭でとれたソルダム(すももの一種)。

別に栽培しているわけじゃなくて、ただ木があって実がなるから食べている、ゆえに売ってるのより小ぶりだし酸味も強いです。

これはこれでおいしいけど。


06191.jpg


でもって奄美大島特産の黒砂糖。

塊になってるから煮物とかに使います。

独特の風味があり、料理にコクが出るので私のお気に入り。

すももが結構大量で、食べきる自信がなかったため、今回はこのすももでジャムを作る事にいたしました。


06192.jpg


まずは酸っぱい皮と種を取り除き、実だけをお鍋に投入。

ジャムを作る時私はいちいち分量を量ったりしません。

目分量、テキトーでもちゃんと出来るのがジャムの良いところ!と言うか、自分好みに出来るのが手作りの一番のメリットですよね。

水は加えず、実だけの鍋に三温糖を投入、多分3分の2カップくらい?


06193.jpg


しばらく煮込むとあら不思議、水分が出て来ました。

全体にとろっとするまでよく煮込んだら完成です。


06194.jpg


・・・え?こんだけ?!

小さい瓶1つと、食パンに塗ったら2回でなくなる分・・・。

小鍋にいっぱい作っても出来上がりはこの分量。

せっせと皮を剥き実を刻み、コトコト煮こんでこの量しか出来ないのが切ない。

よく観光地のお土産物屋さんに「手作りジャム」が売っていてその値段にびっくりするけれど、それくらいの労力はかかってる=これからは気持ちよくお金を払おうと心に誓った今日この頃でした。



スポンサーリンク



さて大阪北部の地震から一夜明けて、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

昨日はHさんのお迎えが来たにも関わらず、一日家に居ることになった次男、今日はうきうきと出社?して行きました。

やっぱ地震とかわからないですよねー、ちょっと母があたふたしてた、くらいの印象しかないと思います。

なのに家で待機させられた、ひどい!って思ったでしょうか、昨日は一日ご機嫌斜めの次男でした。

いやでもあの状況では目の届かないところにはやれないよー><

乗り換え待ちの時に地震に合い、川西能勢口から家まで徒歩で帰宅することになった(「1万2千歩歩いた!」と威張ってました)長男は、今日は大学がお休みです。

今日だけじゃなく、明日も明後日もお休みです。

そう、今週いっぱい休校だそうです。

大学がもろ大阪北部なんですよね・・・天井とか落ちて結構大変みたい・・・。

まぁ長男は家にいたところで特に邪魔ではないし(配偶者なら邪魔とかは一切言っていない)、先週末仮免も取れたし(関係ない)、たまには2人でのんびり過ごすのもいいかな。

配偶者は昨日の地震、会社で感じはしたけど、そこまで大変なものとは思っていなかったそうで、お昼休みに私のラインを見てびっくりしていました(誰の無事の確認が取れた、とかをいちいちラインで報告してた私です)。

そんなことと思ってたけど笑。

でもって昨夜は義兄から私の携帯に安否を尋ねる電話がかかってきて今度は私がびっくりでした。

え、お義兄さん、私の番号なんで知ってるの?!みたいな(姑から聞いたらしい)。

ニュースしか情報源がない他県の人にとっては、「なんか大変なことになってる!」なんでしょうね。

口早にこちらの安否を確認した後、「ごめんこれからまた飛行機乗るから」と慌てて電話を切った義兄、昨日も飛行機はつつがなく飛んでたんですね(義兄はパイロット)。

そんなこんなでバタバタな昨日でしたが、今日はほぼ平常通りに過ごしています。

まだまだ余震は心配だけれども、いつまでも怯えて暮らすわけにはいきません。

用心はしつつ、少しずつ平常モードを取り戻していきたいと思います。



~参加中~
クリックして頂けると嬉しいです☆




スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフォー主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の19歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

検索フォーム

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです