記事一覧

ある日の猫たち

cat_sakura_cut_female.png


今日は我が家の愛猫達をご紹介。

さくっと画像メインでお楽しみ頂けると嬉しいです。

こちらは「ダルマ猫」。

426.jpg

見事に前足が隠れています。

寒いのでしょうか、もう春ですが。



続きまして「絵画のような猫」。

4261.jpg


なんかこう・・・色々と条件が重なったのか、なんとも静謐で無駄に神々しいです。



お次は猫好きさんにはお馴染みの「アンモにゃイト」。

4262.jpg


とこまでもまるーくまるーく。



そして「窓辺の猫」。

nekoko.jpg

「振り向き猫」でも良かったかも。

窓の外に鳥とか見つけると、いつもとは違う「にゃにゃにゃ」を発します。






以上、親ばかならぬ、飼い主ばか全開でお送りしました。


過去記事(うちのかわいい娘たち)でもお伝えしましたが、うちの猫たちはどちらも元保護猫。

野良だったところを愛護団体に保護され、我が家にやって来ました。

あのまま野良を続けていたら2匹とも今頃どうしていたでしょう。

残念ながら毎年さっ処分される猫は数万頭に及ぶそうで、本当に悲しいことです、なのにペットショップでは結構な金額で猫が売られています。

一方で殺し、一方で増やして売る。

なんか間違っている気がして仕方がない。

(ペットショップで猫を買うことが間違っているという意味ではないです。既に売っている猫を買うことは、その猫の命を救うことに繋がっていると思います)


血統証付きとか希少種とか色々あるのでしょうが、猫好きにとって猫は、どんな猫でもかわいく愛おしいもの。

縁あって出会い、共に暮らすことを決めたからには、保護猫・ペットショップの猫に関わらず、最後まで愛情を注いで欲しいなぁと思います。


IMG_1073.png


やけにキリっとポスター風、うちの自慢の愛猫たちでした。


~参加中~ 

にほんブログ村

ダウン症児育児ランキング


スポンサーリンク

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフォー主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の19歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです