記事一覧

わが家がクリスマスツリーを出さない理由。

あと2週間ほどでクリスマスですね。

毎年12月になったらすぐにクリスマスグッズで家を飾るのだけれど、今年は私のリンパ腺とか役員のあれこれとかでばたばたしてしまい、やっと昨日クリスマス用品を出しました。


1209.jpg


まずは玄関にリース♪

これすると一気にクリスマス気分が盛り上がりますね。


12091.jpg


こちらは私がだーいぶ前に作ったパッチワークと刺繍を組み合わせたもの。

上がサンタさんのお家で、下がくつしたです。

だいぶ昔の話になりますが、一時期手芸に取り付かれていたことがありました。。。

くる日もくる日も布と糸を手に持ち、ちくちくちくちく・・・

よっぽど暇だったんでしょうね

「みけこ#さんて、いっつも忙しそう!」と友達によく言われるのですが、実はすっげー暇、暇過ぎて猫のヒゲの数さえ数えたくなるくらい暇だから、つい色んなことに手を出してしまうだけです。


12092.jpg


これはちょっと時間かかった。

A4サイズのクリスマスツリーの手芸品です。

その辺で拾った枝にかけて、タペストリーみたいにしています。

いやはや、ほんと暇だったんだなぁとつくづく思う。

他にも、次男が学校で作った色画用紙のツリーや、学校の先生が次男の顔をトナカイの顔にしてラミネート加工してくれた壁飾りなどを飾ってわが家のクリスマス準備は完了。

さてここで不思議に思いませんか?

そこそこクリスマスが好きであろう家庭に欠けているもの・・・。

そう、わが家はクリスマスツリーを飾らない!

クリスマスツリー、あるんです、ちゃんと、そんな立派なのじゃないけどね。

でも飾らない、飾れない。

その理由は簡単。

①クリスマスツリーを飾る

②次男がへばりつく

③猫がたかる

④クリスマスツリー崩壊


何年かこの流れを繰り返したのち、わが家はクリスマスツリーを封印することに決めました。

その結果不毛な作業(倒れたツリーを建て直し、飾りをやり直し、そしてまた崩壊・・・のループ)と縁が切れました。

一歩街に出ればあちこちに立派で大きなクリスマスツリーを見ることが出来ます。

なので家ではなるべく平穏に、クリスマスを待ちたいと思います。


スポンサーリンク





今週始め、所属している市育成会のクリスマス会用プレゼントの買出しに同行させてもらいました。

12093.jpg

配偶者や姑とつい最近も訪れたこやイオン。

やっぱあれですね、配偶者や姑とより、友達と一緒の方が楽しいし、お店もじっくり回れる。

毎年開催されている育成会のクリスマス会、食べ物が出るそうなので私と次男は一度も出席したことがないけれど、出し物が見れたりプレゼントをもらえたりととても楽しそうです。

もらえるプレゼントは今年は手袋、靴下、ネックウォーマー、お菓子などなど。

それらを選んで買っていくのだけれど、こういうお買い物ってすごく性格がでるなぁと思いました。

一緒に行った友達は、本当に一品一品丁寧に確認して、選んで・・・ってしてて、でも私には靴下とかみんなたいして変わらなく見えて「はいこれ、あとこれとこれ」的にポイポイ選んでしまう。

なんかアレですね、私って雑と言うか自己中というか無責任と言うか・・・・とにかく人間のクズに思えました。

もし次生まれ変わるとしたら、この友達みたいな性格になりたいなぁ、そしたらきっと世界も違って見えるかもしれない、などと。

まるで「銀河鉄道の夜のサソリの話に出てくる井戸に落ちたサソリのような気分」になりました。

育成会のクリスマス会は来週。

私は参加はしないけれど、保護者もお子さん達も楽しめるクリスマス会になるといいなぁと思います。


~参加中~
クリックして頂けると嬉しいです☆




スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフォー主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の19歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

検索フォーム

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです