記事一覧

『家計節約と貯蓄』の裏技セミナー行って来ました

昨日はリッツ・カールトン大阪で開催された「家計節約と貯蓄の裏技セミナー」と言う無料のセミナーに参加して来ました。

お金のプロ・FP(ファイナンシャル・プランナー)から「家計節約と貯蓄」の裏ワザが学べる・・・との触れ込みでしたが、実際はさてどうなんでしょう。

保険のビュッフェが主催らしいから、勧誘的なこともあるかも?

この手のセミナーって色々話聞いて結局勧誘でした、みたいなの多そうだから、「これいいですよ!」と言われて「そうなんだ!」と思っちゃう系の素直な方は慎重に参加した方がいいかも知れません。

と言う訳で行って来ましたリッツ・カールトン大阪、私はこのホテル初めて行きましたが・・・とりあえずすごかったです。

ドアマンが入り口の扉を慇懃に開けてくれる、と言うのにまずびびり、続いてロビーに集うアラブ系の旅行者達の姿に後ずさりし・・・大阪は外国人旅行者さんが多いのはわかっていますが、あんなに大量のクーフィーヤをかぶった人々が集う様子を見たのは初めてでした。

ホテル内部もとても豪華で、なんと言うか「格式が高い」感じ?

930.jpg

9301.jpg

・・・ここはバッキンガム宮殿か?

いやー、すごいですねリッツ・カールトン。

移動中、私はずっと壁際を這うように歩いていたと思います。

************

セミナーの会場は2階のでっかいホール。

シャンデリアに照らされた場内には参加者用の丸テーブルが14個、各テーブルに8名の席が用意されていたので、参加者は全部で112名でしょうか。

託児スペースも用意されていて、1歳以上のお子さんが利用出来るようになっていたようです。

そして始まったセミナー、講師はFPの宮原勝利さんとおっしゃる方でした。

公演はスライドを使って行われ、随所で講師と司会のお姉さんの掛け合い?みたいなのもあってなかなか面白かったです。

最初に紹介されたお得技はふるさと納税だったかな?

ふるさと納税とは、

自治体への寄付金-2000円=所得税の還付+住民税の減額

が受けられる、お得な制度。

今は手続きもかなり簡略化されたので、私もやっています。

クイズ形式のお話もありました。

まず、「老後に必要なお金はいくらだと思いますか?」と講師が聞き、スライドに

①2000万円
②5000万円
③1億円

の3択が表示され、参加者が挙手で答えます。

正解は③、公的年金を考慮しないで計算すればこれくらいになります。

続いて「では月々もらえる年金は?」となり、独身者で勤続40年、生涯平均賃金30万円の場合と、夫婦で同じく勤続40年(多分夫のみ?)、生涯平均賃金40万円の年金額が提示されました。

ちなみに前者の年金額が14.8万円、後者が23万円だそうです。

そしてそれぞれの「ゆとりある老後の生活費」から「もらえる年金額」を引き、足りない額に生存年数をかけたものが「老後資金」として用意しなければならない額である、とのことでした。

その他にも家計簿において、節約するとしたらどの項目をする?と言うクイズもありました。

①交際費
②固定費
③食費・日用品費

当然②ですよね。

苦労なく節約するとしたらまずは固定費、これはもう常識になっているのか、ほとんどの参加者が②で手をあげていました。

他にも自動車保険や遺族年金、貯蓄する時はまず「緊急用」「教育費」「老後資金」の順番で貯めましょう、のようなお話が続きました。


スポンサーリンク





公演の後は各自12~15分ずつ個別でFPさんに相談する時間が設けられていました。

事前に「家計や貯蓄、保険や相続のことで相談したいことがあれば」と聞いていたので、、一応以下の質問を用意しておきました。

・配偶者の保険が過剰な気がするのだが、これが適正?過剰であればどこを削るべきか?

・まだ遠い話ではあるが、実家を相続する際より穏便に親族で話し合うにはどうしておくと良いか?

私を担当してくれたFPさんは30代くらいの男性で、FPは2級所持だったかな。

上記2点の「相談」を言った時、即「相続問題」」に食いついて来たので何か私は冷めた。

相続問題って弁護士紹介すれば仲介料取れるし、アドバイスだけでも成功報酬的なもので結構FP潤いそうですもんね。

結構詳細に事情を話したのに返答が一般的で、「相続問題は難しいですよ」て言っとけば素人は恐れをなして自分に頼ってくるであろう感が感じられて薄ら笑いを浮かべてしまう私でした。

まぁ無料だし、あっちは商売だし、これは仕方ないよね。

その後席に戻り、これが実は一番の目的「リッツ・カールトン特製デザートビュッフェ」に取り掛かりました。

十数種類のミニスイーツがずらっと並んだビュッフェテーブルは既に黒山の人だかり。

私も順番に並んで、ケーキ3種とコーヒーを頂きました。

リッツ・カールトン特製デザート、さすがにおいしい、色々やばいなリッツ・カールトン。

デザートに舌鼓を打っている間、隣の見知らぬ人とお喋り。

彼女も私と同じスタンスで参加したようで、今回のセミナー、あっち(主催者側)は商売の宣伝が出来るし、こっち(参加者側)は滅多に来れないような高級ホテルでおいしいデザートが食べられて、どっちもWINWINだよね、など妙に冷めた話で盛り上がってしまいました。

こういう割りきりが出来る人にはいいと思います、無料セミナー。

普段来られないような場所でためになる?お話を聞き、おいしいデザートを頂いて満足満足で会場を後にした私、ホテル出入り口でまたしてもドアマンのお兄さんに扉を開けてもらい、「タクシーお呼びしましょうか?」の言葉に「いえいえ、歩いて行きますので!」と元気に答えた後、つくづく思ったこと。

リッツ・カールトン恐るべし。

ユニクロ着て来る所じゃなかったぜ。

セミナーの内容よりむしろリッツ・カールトンに圧倒された印象の方が強かったのでした。





セミナー後は梅田の街をぶらぶら・・・出来たら良かったんだけど、午後から父の代わりに地元の病院に薬をもらいに行くことになっていたため即帰路に着きました。

そういえばお昼ご飯食べてないけど、どっか寄る時間ないなーってことで病院に直行。

予約時間の少し前に無事到着したものの、延々待たされ、診察&薬局で薬もらえたのがなんと3時過ぎ!!

・・・もうお腹空きすぎてめまいが・・・でもこの時間に食べてもなぁと言うことで、結局お昼は抜きになりました、ぴぎゃー。

なんだかんだでかなりうろうろ歩き回ったせいか今日は足は筋肉痛です。

今週は動き過ぎたので週末はのんびり家族と過ごしたいと思います。

みなさんも良い週末を。


~参加中~
クリックして頂けると嬉しいです☆

にほんブログ村

人気ブログランキング



スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフォー主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の19歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

検索フォーム

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです