記事一覧

地区懇談会に参加して来ました

今日は変なお天気な私在住地域でした。

朝は温度はそこそこ、半袖でも大丈夫!な小雨&曇り空だったのに、昼前からやたら風が強くなり、まるで台風のようでした。

私はいわゆるショートボブで、前髪がない(と言うか長くて横と一体化してる)ため、後ろから風が吹くと顔が髪でほぼ隠れ、まるで妖怪・おとろしのようになってしまい、すれ違う人に申し訳ないことこの上なしです。

今日、顔が髪なおばさんと出会った気がする方、多分それは私なので気になさらないようにしてくださいね。




さて本日は地区懇談会なるものに参加して来ました。

地区懇談会とは、特別支援学校に通う生徒の親のために開かれる、地域支援の一端を担う事業所や法人、市役所などが一同に集まり、市内在住者がどんな福祉サービスが受けられるか等々の説明や質疑応答で構成される行事の一つです。


928.jpg


市役所の福祉担当さん、市内療育施設の方、生活・就労支援センターさん、支援センターを併設している事業所さんに保護者で、まずは自己紹介をし、その後福祉サービスの説明が始まりました。

市の福祉サービスのハンドブックももらいましたが、こちらは私は既に今年度バージョンのを3冊持ってるので、これで4冊目です、別にコレクターじゃないですよ。

福祉ハンドブックってあれですね、予算の関係とか大人の事情が反映してるんでしょうが、身体も知的も精神も全部1冊にまとめられているため、とても読みにくいです。

自分には無関係な所を飛ばし読みしてるついでに、重要な所も飛ばしちゃってるパターン多そうな気がする。

説明は大きく分けて2つ。

・相談支援事業所及び障害福祉サービスについての説明。

・高等部卒業後の進路保障及び児童デイサービス利用年齢の延長についての説明。

どちらも私はだいたい把握していましたが、児童デイについては、18歳までに利用していた人に限り、卒業後、進路が決まっていない場合は児童デイの利用を特例として20歳まで延長できる、と言うのは初耳だったような?

18歳になっても、高等部在学中は利用できる、とは聞いてましたが、進路が決まってない場合の特例処置があるのですね、これはちょっと朗報かもしれません。

あと、18歳認定調査に関しては私もこのブログで記事にしたことがありますが、それよりも難関と言われる二十歳の認定調査において、必要な情報を収集する目的で子供家庭センターへ問い合わせる、と言う方法がある、ことも初めて公の席で伺いました。

子供の発達の経緯や、日常生活で困っていることなどを出来るだけ詳しく調査書に書かなければいけないらしいと恐れられている?二十歳の認定調査ですが、子供家庭センターの記録を拝見できれば、それらが少しは書きやすくなるかもしれません。

こういう重要な情報は地区懇談会参加者だけではなく、在籍中の全保護者に通達して欲しいと思います。

もちろん上記の情報だけじゃなく、なんだろう、福祉関係の情報って知ってる知ってるけど、知らない人は知らないってことが多いような。

これって知らない人の情報収集能力に問題がある、と言ってはいけなくて、療育手帳をもらった・発達障害の認定を受けたなどの人全員に平等に配布されるべきことだと思うんだけど、どうしてそれが出来ないんだろう。

障害のある子供において、親の情報不足は子供の不利益に直結してしまう。

ならば、市とか支援センターとか、子供を取り巻く環境の大きな枠組みを作っている所が、もっと気合入れて情報の伝達に努める必要があるのではないかと私は思いました。



スポンサーリンク



懇談会は担当委員さんの活躍によりつつがなく和やかに進み、質問も出尽くしたところで少し早めの時間にお開きになりました。

とは言えもうお昼、またしてもお腹ぺこぺこのぺこちゃんになった私は友達とランチです。

9281.jpg

ぶっかけうどんに天ぷら、ミニわらび餅がついたランチセット。

これで税込み842円て安くないですか?

画像、わらび餅が主役なのは私の好みです、てへへ。

*************

楽しくランチした後は私は食料品の買出しをして実家へGO!

今日は母の退院日でもありました。

母の好きなサラダとお弁当、翌日の朝用のパンを買ってえっちらおっちら実家へ向かうと、そこには「何にもまだ食べてないの」とのたまう母の姿。

よしよし、好きなものをお食べ、とテーブルに買ってきた品々を並べるとうきうき食べ始めました。

術後なのでまだ少しふらふらはするようですが、食欲はあるようなので一安心です。

子供のことに親のこと、なんだかバタバタしてしまうおばさん世代ではありますが、どれも自分なりに力を尽くしておきさえすれば、後年後悔の念に苛まれることから免れるであろう=結局は自分のためだから、これからも出来るだけのことはして行きたいと思いますです。


~参加中~
クリックして頂けると嬉しいです☆

にほんブログ村

人気ブログランキング


スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフォー主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の19歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです