記事一覧

猫とちゅ~るとおかしな絵

ちゅ~るなるものを猫たちのために買ってみました。

9234.jpg

CMで、このスティックから直接食べる猫を見て、うちの子にもやらせてみたくなった。

まずキジ猫の方で試してみたものの、高齢だからか、ちゅ~るが「食べ物」と認識出来ないようで、すりすりしただけで去られてしまいました。

ならこの子の出番☆

9231.jpg

さすが若いせいか食いつきが良かった!!

動画も撮ったんだけどPCに送ろうとしたらエラー連続でアップ出来ず、なので結果だけ。

結果:うちの子はCMの猫さんのようにはちゅ~るは食べられませんでした。

舐めることは舐めるんだけど、落とす方が多くて結局お皿に入れてあげる羽目に!!

ちゅ~るの意味なかったですね、はい涙。

そんなこと知らな~いとばかりに高所から人間共を見下ろす。

923.jpg

そして寝転ぶ。

9232.jpg

ちゅ~るはもうお皿で食べようね、キミはそのままで十分かわいいよ。

みけの方はあいかわらず元気もりもりなんだけど、最近キジの方の衰えが目立ち始めました。

うちの子たちはどちらも元野良なので、正確な年齢はわからないのだけれど、みけの方は推定4歳、キジの方は16歳くらいみたいです。

9235.jpg

16歳と言えば人間で言えば80歳くらいだそうな。

いやはや、結構なおばあちゃんですね。

そういえばこの頃は座ったり起きたりの動作がぎこちなくなって、もしかすると関節が痛いとかあるのかもしれません。

一時期血尿があってずいぶん心配したけれど、それも治り本人は調子良さそうではあるものの、そろそろお医者さんに診て貰う頻度を増やして、まめに健康チェックをしてあげた方がいいのかな。

年を取ると猫も、それまで普通に出来てたことが出来なかったりするらしく、毛づくろいが上手く出来なかったり、いつもは飛べてたとこが飛べなくなったりしてます。

ブラシをかけたり足を拭いたりとそれなりに手間は増えてきましたが、16年も一緒に過ごした家族の一員ですもん、一日でも長く幸せな時間を過ごせたらいいなと思います。


スポンサーリンク





さてさて昨夜はうちの配偶者は仕事仲間と焼肉を食べに行っていました。

息子や猫たちと夕食を済ませ、いつもなら配偶者と海外ドラマのDVDを見てる時間にTVを眺める。

そして、TVって普段あんまり見ないから何が面白いのかわからない。

暇だ。


・・・暇だ。


と言うことで私は絵を描くことにしました。

何の絵を描こう、テキトーでいいか。

そして思いつきました。

以前「多田銀銅山遺跡ハイキングツアーその②」の記事で、私は「(濁った)池や沼には人の顔をした大蛇がうごめいている」と言う幻想を幼少の頃より抱き続けていると書きました。

これは本当のことで、時々夢にも見るんです。

濁った池、その中には人の顔をした大きな蛇がみっちり詰まりうごめいている・・・怖いですねー恐ろしいですねーなんかトラウマとかあるんでしょうかー。

言葉では多分なかなかその恐怖を表現出来てないと思うから、私がイメージしている「人の顔をした大きな蛇」を描いてみよう。

あちこち探して鉛筆と消しゴムを出し、スケッチブックも見つけて机に向かうこと30分。

出来たのがこちら。


9233.jpg



・・・なんか違う気がする、ついでにうける。


「見たもの」を描く以上に「思い浮かんだもの」を描くのは難しいですねー。

もっとこう、おどろおどろしいはずなのに、ちょっぴりユーモラスにさえなってしまった。

見ながらとなからきっともっと上手く描ける、いやでも見たくはないかな。

というか、まずは蛇を描く練習からすればいいんじゃないか。

まず蛇、そして人の顔、その後合体させればイメージ通りの絵が出来るかも?

・・・・そこまでして表現するほどのことじゃないですね、はい。

次暇になったら猫でも描こう、そうしよう、ぴぎゃー



~参加中~
クリックして頂けると嬉しいです☆

にほんブログ村

人気ブログランキング


スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフォー主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の19歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

検索フォーム

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです