記事一覧

たまには自分のために一手間かけて

syokuji_woman.png

おうちで一人でお昼ご飯を食べる日は、みなさんどんなものを用意されますか?

私は仕事でも調理をするからか、自分だけのための食事に関しては本当に興味が持てなくて、一週間延々おそうめんのみ、とか、納豆ご飯のみ、とかになってしまうことも・・・汗。

もう良い年ですし、健康のことを考えると、これではまずいですよね。

なのでたまにはちゃんと作ってみました。

材料はありあわせです。

ohiru.jpg

・春菊と新たまねぎのサラダ
 道の駅で買った新鮮な春菊は苦味
 が少なくて、サラダでもおいしい
 です。
・チキンソテーきのこ添え
 ポン酢をかけて頂きました。
・おにぎり
・昨夜の残りの豚汁
・ヨーグルトのブドウのせ
 ブドウは皮ごと食べられる奴です。

ありあわせの食材で10分ほどで作っただけですが、ランチョンマットを敷いて、盛り合わせると何だかそれなりに見えてくるから不思議です。

まぁ私の普段のお昼事情があまりにもあまりにも、だからですが。


抜こうと思えばどこまでも手が抜けるお昼ご飯だからこそ


主婦にとって自分ひとりのためのお昼ご飯というのは、誰に気兼ねすることなく手が抜けるありがたい存在でありますが、そこにあえて手をかけることで「今日は自分を大事にした!」というささやかな自己満足が得られる機会に出来るかもしれません。

毎日納豆ご飯やおそうめんでは、野菜も不足しそうです。

なので週に何回か、思いついた時くらいは自分のために一手間かける習慣をつけたいですね。

ちなみに野菜は一日に緑黄色野菜を100グラム、淡色野菜を250グラム摂るといいそうです。

合計350グラムの野菜・・・摂ってる自信は私はないです。

何がどれくらいで何グラムなのかもわかりません。

家族の食事はそれなりに栄養やバランスを考えて用意しているのだから、もうちょっと自分だけの食事にも気を使わなきゃなと心に誓う今日この頃でした。

hana.jpg

こちらは我が家の現在の靴箱上。

このお花も道の駅で購入したもので、お値段なんと!160円でした。

道の駅ってすばらしい。

~参加中~ 

にほんブログ村



ダウン症児育児ランキング

スポンサーリンク

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフォー主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の19歳の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです