記事一覧

完璧は目指さず基本+αで毎日きれいに心地よく

今日はこの夏一番の猛暑になるらしい私在住地域です。

窓から朝日を眺めているこの子の横顔にも暑さへの憂慮を感じますが・・・

8241.jpg

まぁ多分なんにも考えてない。

もっと気温が上がったらまたヘソ天(おへそを天井に向けてる様子)で床に寝そべることでしょう。

そうそう、今朝起きたら・・・・

8244.jpg

ハンドスピナーが増えてました。

(ハンドスピナー関連過去記事→「ハンドスピナーって知ってますか?」「ハンドスピナー買ってみました」)

一晩のうちに増殖した疑惑がちょっぴり頭をよぎったけれど、またしても長男の仕業でした。

うちの長男はどういうわけかよくわからないものを家に持ち込む傾向があり、遠い昔には虫箱半分ほどに積もったダンゴ虫、最近だとガラス瓶に入った角砂糖(過去記事→「角砂糖の謎をGUで買って良かったもの」)があります。

どうやら今回は長男がだーいぶ前に友達からもらったハンドスピナーを、次男が使うなら、とくれたようです。

てかハンドスピナー持ってたならわざわざ買わなくても良かったじゃない!早く言ってよね!

無愛想で多少不思議くんな兄からのプレゼントである黄色いハンドスピナー、次男は嬉しそうに朝からくるくる回しています。


スポンサーリンク





さてさて、こう暑い日が続くと、エアコンが一番よく聞く場所にでーんと座って動けなくなることもしばしば。

だけど主婦(主夫)はいつまでも座っていられません。

しぶしぶ重い腰を上げ、日々家事にいそしむのです。

うちは猫が2匹いるので、中でも毎日の掃除機がけは欠かせません。

一日掃除機をかけないだけで、彼女達の毛がまるで西部劇によく出てくる回転草のようにころころと床を転がるようになるからです。

なので毎日掃除機がけ、2日に一度は床拭き、が基本です。

でもでも、そうなると年中床しか掃除しないことになるので、基本+αで家の中のどこか1~2箇所だけ掃除することにしています。

+αの場所はその日の思いつきです(テキトー)。


基本+αで毎日きれい


例えばこの日は洗面所の鏡。

824.jpg

ガラスクリーナーをシュー!とスプレーして、不織布で拭くだけ。

以前は使用済みのタオルを使っていたけれど、私の拭き方に問題があるのかどうしても毛ぼこりが残ってしまうので、100均で買った不織布を使ってます。

8243.jpg

一度拭きでぴっかぴか☆

これはたいした手間じゃないので結構やる頻度が高い。

ガラスクリーナーをシュー!っとするのも結構好きです。

曇りのない鏡は気分も上げてくれますしね。


ちょっと手間がかかるルーバー窓:掃除の仕方


そしてまたある日は見てみぬふりをしがちなルーバー窓。

ルーバー窓って室内からだとまず網戸があって、それを外さないと窓部分が拭けないからちょっと面倒くさい。

だけど放っておくと結構汚れる場所でもあるんですよね。。。

うちはルーバー窓はお風呂場と、キッチンの奥にあるのですが、お風呂場のには黒っぽいカビ?みたいなのが、台所のには猫の毛がよくつくんです汗。

なので思い切って掃除!

ルーバー窓の網戸の外し方で良くあるのはこの2つ。

・左右、または上下に押し込んでから隙間を作り、手前に引っ張るタイプ

・ストッパーになっているつまみでロックを解除してから左右または上下に押し込んで手前に引っ張るタイプ

わが家はロックのないタイプでしたが、メーカーや種類によって外し方が変わるので、わからない場合は取り扱い説明書やメーカーHPで確認してください。

外した網戸は洗剤をかけてブラシで軽くこすり、窓のガラス部分は一枚ずつクリーナーをかけて不織布で拭きます。

8245.jpg
お風呂場

8246.jpg
台所奥

細かい部分は割り箸に布を巻きつけて掃除するときれいになります。


すぐにざらつくお風呂の浴槽、洗剤は使いたくないから・・・


そして、すぐにざらつくお風呂の浴槽は、わが家では洗剤は使わず重曹を活用しています。

8242.jpg

姑に編んでもらったアクリルタワシ+重曹をこれくらい。

お風呂は浴槽以外は洗剤を使って洗うのだけれど、うちの配偶者が肌が弱く、浴槽を洗剤で洗うと洗剤残りが心配。

重曹なら入浴剤としても使えるくらいだから安心です。

アクリルタワシ+重曹は、洗剤と違って泡立ったりしないぶん、こするのに力がいります。

でも本当につるっつるに洗いあがるので、オススメです。




お子さんがいたり、ペットを飼っているお家なら毎日欠かせない掃除。

毎日しなきゃいけないことだからこそ、完璧は目指さず、自分が「楽しい」と思える範囲でするのがいいと思います。

頑張り過ぎて掃除が「嫌い」になっちゃったら、掃除を常時外注できるようなセレブさん以外は毎日その「嫌い」なことをし続けなければならないことになってしまうからです。

ぴかぴかの床や鏡、子供がのびのび安心して過ごせる部屋は、自分自身の心も癒してくれます。

すれば成果が目に見える掃除はストレス解消にもぴったりです。

私はむかつくことがあるたび台所のシンクやお鍋の裏を一心不乱に磨きます。

磨きに磨いてぴかぴかになったそれらを眺めることで、自分の心の曇りも晴れる気がするからです。

やってもお金はもらえないし、成果を誰かに認めてもらえることでもない。

ならいっそ自分のためにやってみよう。

きれいな部屋やぴかぴかの台所のシンクは自分にとって心地よい。

だからやる。

「しなきゃいけないこと」を「したいこと」に変えれば、毎日の掃除も楽しめるのではないかなと思います。


~参加中~
クリックして頂けると嬉しいです☆

にほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みけこ#

Author:みけこ#
兵庫在住のアラフォー主婦です。家族は配偶者&大学生の長男とダウン症+重度知的障害の高校生の次男、猫2匹。仕事は介護職です。シンプルライフに憧れてます。よろしくお願いします。

■ホームヘルパー2級
■アロマテラピー検定1級
■FP技能士3級

スポンサーリンク

  

アンケートモニター登録

ブロとも申請フォーム

~参加中~

応援して頂けると嬉しいです